東京都市大学 総合研究所 未来都市研究機構

文部科学省「平成29年度 私立大学研究ブランディング事業」採択事業

研究ユニットResearch Unit

グリーンインフラマネジメントGreen Infrastructure Studies

研究メンバーResearch Member

飯島 健太郎(総合研究所・環境学部 教授)・リジャル ホム バハドウム(環境学部 教授)・横田 樹広(環境学部 准教授)

研究概要
従来型のハードウェアのインフラではなく緑地を中心としたグリーンインフラの活用が期待されている。本研究では都市におけるグリーンインフラの複合機能の検証とそれがもたらす社会に及ぼす効果影響の分析方法を構築し、その事業評価手法を確立する。さらには、その普及のための整備および維持管理運営事業方式を開発する。
期待される研究成果
都市における緑地のグリーンインフラとしての環境改善、減災・防災等の複合機能に関して実験的に検証するとともに、その健康増進や不動産価値への効果影響を分析することによりその事業評価手法を開発する。さらには、その普及手段として公有地活用都市再生官民連携手法の開発が期待できる。

ページトップへ戻る